消費者金融

消費者金融

ネットで申し込む消費者金融を探したい方、手軽に利用できる消費者金融・キャッシング・カードローンを探したい方、上手に利用するためのお得で分かりやすい情報を提供しています。当サイトでは消費者金融や、キャッシング・カードローンを使う時のお得な知識や必須の知識を紹介しています。

HOME > キャッシングの知識 > ご注意ください!

ご注意ください!


残念ながら、世の中は善良な人たちばかりではありません。
次のような金融に絡む犯罪に巻き込まれないようにご注意下さい。

架空請求
債権回収会社やローン会社の名を騙って、電話やダイレクトメールで架空の請求をしてきます。
「あなたの債権を譲り受けました。請求権は当社にありますので、速やかに支払いをいただけない場合は、勤務先、家庭にこの件について通知措置を取らせていただきます」など、脅迫めいた内容の文章で架空会社などの口座に現金を振り込ませるという悪質な詐欺が横行しています。

こういった内容の葉書などが届いた場合、まずは、インターネットで記載してある会社名などを検索してみてください。

ほぼ100%、同じ内容の葉書などが全国で報告されています。
決して、葉書の指示に従ったり、電話したりしてはいけません。
電話するなら、消費者センターにしましょう。

ヤミ金融
「ブラックOK」、「コンピュータ審査ナシ」、「100%融資可能」
などといった甘い勧誘をしているところは、まずヤミ金融とみて、間違いありません!
10日ごとに1〜10割(トイチ、トニ、トサン、アケイチなどと呼ばれる)の違法な高金利を要求されます。
ほとんどが2〜5万円程度の小額の貸付ですが、利息であっという間に金額が膨らんで、怖いお兄さんが取り立てに来ます。

参照 → ヤミ金融の見分け方


紹介屋
チラシや雑誌などの広告で消費者金融を装い、低金利・他社で断られた方OKなどの表現で誘い、申込んだ人には「あなたの信用状態はよくない。当社では貸せないので他店を紹介する」などと誘導しあたかも提携しているように見せかけて融資額のなかから30〜50%もの紹介料を騙し取ります。
「低金利で債務を一本化」といったようなキャッチコピー(雑誌や新聞に掲載)で誘い込むといった手口もみられますので注意しましょう。
さらに、融資しますと言いながら、先に保証預託などという名目のお金を要求する事もあります。
先にお金を要求しえ来るところは詐欺です。


ショッピング枠による金券・商品の買取斡旋
ショッピング枠の現金化という形式の取引を斡旋している業者もありますが、明らかに不利な取引ですので、手を出さないようにしましょう。