消費者金融

消費者金融

ネットで申し込む消費者金融を探したい方、手軽に利用できる消費者金融・キャッシング・カードローンを探したい方、上手に利用するためのお得で分かりやすい情報を提供しています。当サイトでは消費者金融や、キャッシング・カードローンを使う時のお得な知識や必須の知識を紹介しています。

HOME > 申込み・審査の情報 > 必要事項記入のコツ

ヤミ金融の見分け方。

貸金業を営むには法律上、都道府県または財務局の登録認可が必要です。登録認可を受けた業者には以下のような登録番号が割当てられます。
「○○財務局長(3)00****号」「○○県知事(1)000****号」など。
また、3年ごとに登録更新の必要があり、更新ごとに登録番号の( )内の数字がひとつずつ増えていきますので設立、廃業を繰り返すヤミ金融の場合は( )の数字が1であることがほとんどです。

ただし、悪徳業者などは、登録してもいないのに登録番号を掲示したりする事もありますので、注意しましょう。
登録番号などはで金融庁のデータベースや、全国貸金業協会連合会のサイトで調べる事が出来ますので、事前に確認すると良いでしょう。
全国貸金業協会連合会のサイトでは健全な経営をしている加盟金融業者のデータを調べる事も出来ますので、ここに載ってない業者は避けましょう。

「ブラックOK」、「コンピュータ審査ナシ」、「100%融資可能」
などといった甘い勧誘をしているところは、まずヤミ金融とみて、間違いありません!

絶対に関わってはいけません。

また、金融庁の登録業者検索用データーベースで検索する事も出来ます。

こちら →  登録貸金業者情報検索サービス (金融庁)

但書:このサービスで検索されない貸金業者は、各財務局・都道府県がデータ更新処理後に新規登録を行ったか、「貸金業の規制等に関する法律」に基づく登録を行っていない無登録業者(いわゆるヤミ金融)である可能性があります。 ただし、このサービスには次の貸金業者の情報は含まれておりません。
との事です。